HOME > ユーキャンの出版物 > 囲碁 > 守りのタイミングとその後

ユーキャンの出版物

囲碁

守りのタイミングとその後

守りのタイミングとその後
  • 通常販売
  • ユーキャン 日本囲碁連盟
    楊嘉源
  • 本書で学習すれば、中盤戦での攻めと守りのバランスが良くなり勝率が向上します。

  • 定価 1,512 円(本体 1,400 円 + 税)
    A5 判/ 256ページ
    2017年11月17日 発行
    ISBN 978-4-426-70074-4
  • *ご注意 発行年月日は奥付表記のものです。実際の発売日とは異なります。
  •   
「中盤の攻略法シリーズ」はアマの実戦を手直しして、上達の考え方、正しい打ち方、活用できるテクニックなどをきめ細かく解説しています。序盤はうまく打てるけど、千変万化する中盤戦になると自信が持てないと言う方に、ぜひお勧めいたします。
本書のタイトルは「守りのタイミングとその後」。弱い石を作らないように守るのは碁の基本です。さらに大切なのはその後の打ち方といえるでしょう。
守りから攻撃に転じるという、バランス力をしっかり身につけることができます。
 

著者紹介

楊嘉源 (ようかげん)

九段

ページの先頭へ