HOME > 趣味・生活実用 > 健康法 > 本当は医者として教えたくないズルい健康法

趣味・生活実用

健康法

本当は医者として教えたくないズルい健康法

本当は医者として教えたくないズルい健康法
  • 通常販売
  • 平松 類
    おかの きんや
  • ラーメンのスープを全部飲んでも健康でいられる方法があるの?!

  • 定価 1,404 円(本体 1,300 円 + 税)
    四六 判/ 208ページ
    2015年06月23日 発行
    ISBN 978-4-426-11948-5
  • *ご注意 発行年月日は奥付表記のものです。実際の発売日とは異なります。
  •   
ラーメンのスープを全部飲んでも健康でいたい、
運動するのは面倒だから、最低限の運動ですむようにしたい――。
健康のために本当はきちんとした方がいいのはわかっているけれど、
これだけはわがままを通したい――、そんな思いが誰にでもあると思います。
 
そのわがまま、あきらめないでいいかもしれません。
 
抜け道みたいなズルい方法や、もっとゆるく考えてもいいことがあるんです。
そんな健康法を教えてくれるのが本書です。
 
ちょっと気になる髪・性・下の話や、年齢を重ねるにつれて心配になる話、
昔と今とで違う健康常識なども収録しました。
 
あなたの気になる分野から、ページをめくって読んでみて下さい。
 

著者紹介

平松 類
東大宮メディカルセンター眼科科長・医学博士。愛知県田原市出身。「医学界の池上彰」と言われるほどに、わかりやすく医療の情報を提供することに定評がある。全国で、健康法・医療のかかり方・医療コミュニケーション・目の健康についての講演活動をするだけでなく、新聞・雑誌・テレビ・ラジオなどでも多くの患者さんへの情報提供を行っている。
著書に、『伝え上手な患者になる!』(自由国民社)、『緑内障の最新治療』(時事通信出版局)、『クマや充血は毎日5分で消える! 39の心がけ』(東邦出版)、共著に『目が良くなる!! 10の眼トレ』(ぴあ)がある。
 
おかの きんや
エッセイスト・漫画家・企画立案家・出版プロデューサー。福岡県出身。
著書に『しあわせトリック』(ポプラ社)、『朝食を抜くプチ断食で病気にならない』(東邦出版)、『30秒でセルフコントロール幸せ呼吸法』(ヤマハミュージックメディア)など、共著に『一流の人は真正面からうけとめない』(東邦出版)などがある。
 

目次

1・あれも食べたい、これも食べたい・・・・・・食べ物のズルい健康法
2・酒やタバコを楽しみたい・・・・・・お酒、タバコのズルい健康法
3・「こうしなきゃいけない」って決めつけない・・・・・・ユルい生活習慣だっていい
4・ちょっと相談しづらいけど聞いちゃえ!・・・・・・髪・性・下の健康の話
5・老いと認知症に備えることはある?・・・・・・年齢を重ねるにつれ心配になる話
6・やっぱり気になる・・・・・・病院とがんの話
7・けっこう知らない意外なあれこれ・・・・・・昔の健康常識、今 非常識
ページの先頭へ