HOME > 趣味・生活実用 > 痛み・疲れ・めまい・こり・ひえ > Dr.新井式 めまい・ふらつきを自分で治す本

趣味・生活実用

痛み・疲れ・めまい・こり・ひえ

Dr.新井式 めまい・ふらつきを自分で治す本

Dr.新井式 めまい・ふらつきを自分で治す本
  • 通常販売
  • 新井 基洋
  • 10万人の外来患者が改善! 今すぐできる“奇跡のリハビリ"。
    実は「めまい」より患者の多い「ふらつき」リハビリも完全ケア!

  • 定価 1,620 円(本体 1,500 円 + 税)
    B5 判/ 80ページ
    2015年03月25日 発行
    ISBN 978-4-426-11902-7
  • *ご注意 発行年月日は奥付表記のものです。実際の発売日とは異なります。
  •   
◆20万人の外来患者が改善!今すぐできる“奇跡のリハビリ”。
実は「めまい」より患者の多い「ふらつき」リハビリも完全ケア!
動画で見られる「Dr.新井のめまい・ふらつきリハビリ」レッスン付き。
 
◇本書「はじめに」より抜粋
 
わたくしの勤務する横浜市立みなと赤十字病院には、北は北海道から南は九州・沖縄まで、全国のめまい患者さんが治療を受けに来られます。
その多くは60・70歳代の女性患者さんで、付き添いとして優しい息子さんや娘さん、ときにはお孫さんが同行することが多く見られます。
そんなとき、わたくしは患者さんに必ずこう言うのです。
“〇〇さん、家族に愛されていますね!”
すると、その患者さんの緊張した顔が笑顔で包まれます。
これは、患者さんと医師との大事な信頼関係を築く始めの一歩ですが、皆さんに知って欲しいのは、めまい患者さんのお子さんやお孫さんは優しい人が多いということです。
めまい患者さん自身が優しい人が多いから遺伝なのかもしれません。
 
一方、さまざまな事情から、当院を受診されることが困難な患者さんも沢山いらっしゃることでしょう。
その中には、お子さんがいても離れて生活しているので一人では受診できない方、さらにTVや活字を見るのも嫌になり、情報から遮断されて寝たきり生活を過ごしている方もいらっしゃると思います。
こうした方々に、当院のめまいリハビリ治療をお伝えすることができないのが、わたくしは残念でなりません。
 
そこで、そんなめまい・ふらつきでお悩みの皆さんにリハビリ体操を知っていただくために、新たな解説書を書くことにしました。
その対象はめまいに苦しむ患者さんだけではないのです。
そのお子さん、お孫さん世代の母や祖母を必死に救いたい思いに着目し、彼ら、彼女らにまずめまい治療にリハビリという改善体操があることを知っていただき、お母様たちに教えて欲しいのです。
 
今回見ていただくリハビリ体操は、DVDではなくお手持ちのスマートフォンやタブレットを利用していただきます。
この本のQRコードを読み取りますと、筆者がめまいのリハビリを12種ほど実演しています。
そして、このリハビリをお母様やおばあ様に見せて欲しいのです。
(中略) 
めまいリハビリは、実は立派な治療なのです。
それも薬剤では効果が出ない皆さんに向けての治療です。
さあ、この本を通じて、めまいを克服するリハビリを習得してください。
そして、全国の同じ悩みを抱えた仲間と共にめまいリハビリに励みましょう。
あなたのお母様が悩んでいるめまいやふらつきは、リハビリで克服できるのですから!
 

著者紹介

新井 基洋 (あらい もとひろ)
横浜市立みなと赤十字病院耳鼻咽喉科部長
医学博士。日本めまい平衡医学会専門会員・代議員。
1964年埼玉県生まれ。1989年北里大学医学部卒業。
国立相模原病院、北里大学耳鼻咽喉科を経て現職。
『めまいは寝てては治らない』(中外医学社)、『めまいは自分で治せる』(マキノ出版)など著書多数。
 

目次

第1章 めまいは、寝てても薬でも治りません!
第2章 1日1回から始めよう!目の動きで起きるめまいを治すめまいリハビリ
第3章 つらいリハビリこそ続けよう!頭の動きで起きるめまいを治すめまいリハビリ
第4章 「動くのもつらい」そんなめまいもすっきり治る 立ったり寝たりで起きるめまいを治すめまいリハビリ
第5章 嫌なふらつきも、このリハビリで治る!ふらつく人のためのリハビリ
第6章 めまいに負けない生活術
ページの先頭へ