HOME > 趣味・生活実用 > 痛み・疲れ・めまい・こり・ひえ > 疲れを明日に残さないからだリセット

趣味・生活実用

痛み・疲れ・めまい・こり・ひえ

疲れを明日に残さないからだリセット

疲れを明日に残さないからだリセット
  • 通常販売
  • 楽ゆる整体トータルリチューニング院長  永井 峻
  • 毎日の疲れ、あきらめていませんか?
    疲れグセにさよならして、本当のあなたを取り戻しましょう。

  • 定価 1,404 円(本体 1,300 円 + 税)
    四六 判/ 208ページ
    2014年12月29日 発行
    ISBN 978-4-426-11888-4
  • *ご注意 発行年月日は奥付表記のものです。実際の発売日とは異なります。
  •   
やる気が出ない・・・頭がさえない・・・眠れない・・・
クセになってしまったその疲れに
働く人の新習慣! 
仕事の合間に20秒! 
寝る前に50秒! 
ストレスの出入り口、目、首、肩、腰をケアすれば、
疲れは劇的に抜けていく!!
 
◆本書「プロローグ」より抜粋
 
いきなりですが、1つ、「からだ遊び」をしてみましょう。
あなたは今、天井を真正面(水平)に見上げることができますか?
 
■首のゆがみ(疲れグセ)レベルチェック(3段階。最良はレベル0)
●レベル2: 顔が水平まで行かない。痛み、詰まり感、違和感、気持ち悪さ、めまい感が出る。
●レベル1: 水平までは行けるが、違和感や詰まり感、軽い痛み、呼吸のしにくさがある。
●レベル0:水平まで行ける上に、痛みや違和感などが一切ない。
 
もしレベル0なら、あなたの首はとても良い状態です。
しかし多くの人は、レベル2か1で引っかかることでしょう。
実際、僕の整体院には色々な症状を抱えた人が来院しますが、
その中の80%以上の人が、首に問題を抱えています。
 
このチェックテストは、ごくスピーディーに「ストレートネック型(猫背型)疲労」を調べるもので、
要は、「首が固まっている状態なので、放置しないで下さい」という指標です
(よく誤解されていますが、ストレートネックは改善できるものです)。
 
重要なのは、このチェックに引っかかる場合、あなたは「すごくもったいない状態」にいるということです。
なぜなら、首の弾力(≒血行)が落ちている場合、ほぼ例外なく、頭の血行も落ちていて、
睡眠も本来の深さではなくなるからです。
 
その状態では疲れがたまりやすく、あなたの頭脳や体力、魅力(表情や雰囲気など)は、
本調子からはほど遠いはずです。
頭の血行が慢性的に悪くなると、ずっと寝起きのように冴えない状態が続いてしまうからです。
 
では早速、首のゆがみを改善してみましょう! 
141ページの「後頭部プレス・スイング」を読んで、実際にやってみて下さい。
初めてでも、30秒ほどでできるはずです。
 
さあ、やってみましたか?
では、改めてもう一度、天井を見上げてみましょう。
おそらく改善を感じられると思います。
個人差はありますが、
 
・痛みや違和感が減っていたり
・動かせる範囲が広がったり
・動きが少しスムースだったり
・反らした状態でも呼吸がしやすかったり
 
・・・・・・するのではないでしょうか。
また、首のこりが軽くなった感じや、人によっては視界が広がる感覚を持つこともあります
(まったく改善が感じられない場合は、疲労が深い可能性が高いです。
後で紹介する、首の他のケアも試してみて下さい)。
 
この本は忙しい人の助けになれるよう、「簡単、早い。なのに効く! 」をモットーに作られています。
それでいて、多くの場合その場で変化が体感できるぐらい、
効果はしっかりしたものになっているはずです。
 
そして今回のように、こりが減るだけでなく、動きも良くなる(≒ゆがみが減る)と、予防効果も出てきます。
今楽になるだけでなく、今後も疲れにくくなっていく。
それが「疲れグセ」ごと抜ける(=リセット)ということです。
逆にこの「疲れグセ」が抜けないと、なかなか体は楽になっていきません。
 
この本では、腰、目、首、肩という4つのパーツをリセットする具体策を紹介していきます。
これらは疲労が溜まりやすいだけでなく、疲労を放置すると深刻な症状につながりやすい要所です。
特に腰のケアはうまく全身を巻き込むことができ、
これだけでも全身の筋肉・骨格・血行を改善する効果があり、最優先です。
 
ぜひこの機会に、疲れグセという新しい切り口から見えてくる健康のメカニズムと、
その超効率的な改善法(=突破口)を、マスターして下さい。
 
大切なことは、「ストレスや疲れをゼロにしよう」とは思わないことです。
無理のない範囲で減らすこと、ある程度は溜まるものと認識して、小出しにする習慣を持つことが、
ストレスと付き合う上での最重要ポイント、基本スタンスです。
 
この本はきっと、あなたのストレス対応力を高めてくれます。
体質の変化が成果として確認していけるようにもなっているので、
少しずつでも面白く取り組めるのではと思います。
まずは気楽に、からだケアで遊ぶことから、始めてみて下さい。
この習慣が定着する頃には、何より心強い、生きる力が目覚めているでしょう。
 

著者紹介

楽ゆる整体トータルリチューニング院長  永井 峻
横浜国立大学からカナダ留学を経てベンチャー企業に勤務するが、
ハードワークによるストレスの蓄積で、自律神経を失調。
深層をケアする整体で症状が劇的に回復し、神経解放(頭)、内臓調整(腹)、筋力回復(体)という
3つのケアを柱とした整体サロン、トータルリチューニングを開院。
自身のカラダで効果を確認してきたストレスケア方法を、
患者への膨大な臨床例・回復に応用することで磨きをかけつつ、
病院で解決しない様々な相談に応えている。
また、心身両面をケアできるセラピストの育成のため、スクール事業も行っている。
一般社団法人 日本エンリッチメント協会(整体スクール・研究会)代表理事。
著書に、『1日1分で人生が変わるおなかもみ上げ』(小社)がある。
 
ページの先頭へ