HOME > 趣味・生活実用 > 健康法 > モゾモゾ体操であなたのカラダがみるみる生きかえる!

趣味・生活実用

健康法

モゾモゾ体操であなたのカラダがみるみる生きかえる!

モゾモゾ体操であなたのカラダがみるみる生きかえる!
  • 通常販売
  • 一般社団法人日本パーフェクト整体普及協会(JPSA)代表  片平 悦子
  • ほんの少しカラダを動かすだけの「モゾモゾ体操」で
    体調がどんどんよくなる! 昨日の疲れが残らない!
    話題のロングセラー『「3つの体液」を流せば健康になる! 』の内容が
    さらにわかりやすくなった図解版!

  • 定価 1,296 円(本体 1,200 円 + 税)
    A5 判/ 96ページ
    2014年12月12日 発行
    ISBN 978-4-426-11797-9
  • *ご注意 発行年月日は奥付表記のものです。実際の発売日とは異なります。
  •   

◇本書「はじめに」より抜粋──モゾモゾ体操って、なに?
この本は、身体中の水の流れを良くすることで、より若く、
より元気に過ごす秘訣がわかる本です。
2013年に出版し、幸い多くの方にお読みいただき版を重ねた
『「3つの体液」を流せば健康になる! 』の内容を、
もっとわかりやすく、実践的に説明した図解版です。

身体の中にある水を「体液」といいます。
代表的な体液として思い浮かぶのは「血液」や「リンパ液」でしょう。
実はこの他にとても重要な「脳脊髄液」という体液が存在します。

この3つの体液の循環を良くすると、身体は自然治癒力が増し、
疲れ知らずの健康な身体を手に入れることができるのです。

なぜなら、体液は身体の60~70%を占めているからです。

人間にとって「一番」大事なものは、何でしょう?
骨でしょうか? 内臓でしょうか? 筋肉でしょうか?
いいえ。
骨が骨として、内臓が内臓として、筋肉が筋肉としてそれぞれはたらくためには、
それらが必要としているものを届け、いらないものを持ち去る役目を
引き受けてくれる存在が、絶対に必要です。

それが「体液」と言われる水なのです。

1「体液」とは何か?
2なぜ、「体液」がそんなに大事なのか?
3 どうすれば「体液」をいい状態で生産させたり循環させて、健康体で過ごせるのか?

この本では、これらについて解説します。

そして3のカギとなるのが、この本のタイトルにある
「モゾモゾ体操」
なのです。

私たちは、「知っていること」はできますが、「知らないこと」はできません。

3つの「体液」の重要性を知り、それを流す方法を知って、
あなたが今よりもっと若く、健康になることを心から願っています。

著者紹介

一般社団法人日本パーフェクト整体普及協会(JPSA)代表  片平 悦子 (かたひら えつこ)

赤門鍼灸柔道整復専門学校にて鍼灸師・あん摩マッサージ指圧師の資格取得。
1986年仙台市で治療院を開業。その後、訳あって見知らぬ土地や地方に5回も店舗移転。
ところが、どこに行っても口コミだけで3カ月で繁盛し、なかなか予約が取れない治療院になった。
25年で5万人を超える治療経験で得た【整体技術】と【繁盛経営技術】を、2012年より主宰する「女性治療家塾ヘルメス」(2014年1月より「一般社 団法人日本パーフェクト整体普及協会(JPSA)」)で伝えている。受講生の96%が男性治療家・整体師で、講座は毎回満員御礼。
モットーは「辛い症状は根本原因から治すべし」。治療後の姿勢指導、セルフ整体にも定評がある。
現在は、治療家への技術指導の他、繁盛するためのセミナーとして「お金のネガティブマインド克服セミナー」「使命を発見するセミナー」「潜在意識で成功加速させるためのセミナー」を開催している。
特に「お金のネガティブマインド克服セミナー」は繁盛店への突破口として、治療院だけでなく多くの方に人気がある。

ページの先頭へ