趣味・生活実用

痛み・疲れ・めまい・こり・ひえ

五十肩はこう治す!

五十肩はこう治す!
  • 通常販売
  • 高林はりきゅう接骨院院長  高林 孝光
  • 痛みの原因を正しく知れば楽になる!

  • 定価 1,512 円(本体 1,400 円 + 税)
    四六 判/ 192ページ
    2014年08月06日 発行
    ISBN 978-4-426-11822-8
  • *ご注意 発行年月日は奥付表記のものです。実際の発売日とは異なります。
  •   
◆「なるほど! 」五十肩で悩んでいるすべての方に 
 
◇身体のしくみを知り、正しくケアすれば 
つらい五十肩の痛みも改善します。
実績豊富なカリスマトレーナーがわかりやすく教える、
自宅でできるカンタンメソッド。
 
◆本書「はじめに」より抜粋
この本は、“五十肩で悩んでいる・不安をかかえているすべての人が、いかに簡単に自分で治せるか"というノウハウを読者の皆さんにお伝えするために書きました。
少しだけ自己紹介をしますと、私の院は都内の遠隔の地にあります。人通りもまったくないので、駅前や商店街で開業している治療院と同じ治療をしていては、患者さんが増えませんでした。
そのため、他の治療家よりも結果を出すことをいつも考えていました。結果を求め、スポーツや芸能の会場でコンディショニングトレーナーもしています。
アーティストの全国ツアー前や、スポーツ選手の全国大会前の“待ったなし"の現場に常にいられたことはラッキーだったと思います。限られた時間内にアーティストや選手の肩を治すことで良い治療に改善されていったのです。
一人ひとりの肩の特性は違いますし、早く肩の疲労や関節の痛みを取り除かなければなりません。
そんな経験を重ねるうちに肩治療の考え方も柔軟になり、常識だった五十肩治療の間違いに気づいたのです。
(中略)
 
五十肩は、恥ずかしい疾患ではありませんし、不治の病でもありません。
本書では、私が今まで培ってきた五十肩を治すための手法をいくつかご紹介します。
そして、皆さんがそれらを実践して五十肩が治ることを切に願っています。
 

著者紹介

高林はりきゅう接骨院院長  高林 孝光
都内のはずれで接骨院を営む。
立地が悪くも「絶対に五十肩を治す」という熱意が患者を呼ぶ。
自身のサッカー好きが高じて、町のサッカークラブで大人や学生への指導や日韓ワールドカップの特派記者などを経験しスポーツに造詣が深い。
現在は、Jリーグのユースクラブでのトレーナー経験を生かして、野球・バレーボール・ゴルフ・格闘技選手の治療依頼が多い。
なかでも、投手へのコンディショニング活動や、JOCカップ東京選抜男子チームの専任トレーナーなど“肩のスポーツ障害治療"に定評がある。
 

目次

第1章 五十肩のふしぎ
第2章 姿勢は何で決まるのか?
第3章 体幹を鍛える
第4章 五十肩の原因にせまる
第5章 五十肩を自分で治す
ページの先頭へ