HOME > 趣味・生活実用 > 単行本 > こんなに凄かった!伝説の「あの日」の天気

趣味・生活実用

単行本

こんなに凄かった!伝説の「あの日」の天気

こんなに凄かった!伝説の「あの日」の天気
  • 通常販売
  • 金子 大輔
  • 凄まじい雷や局地的な大雨、
    突然のヒョウに竜巻まで・・・・・・
    “怖い”けど、“気になる”
    天気の面白さを実感できる本!

  • 定価 1,620 円(本体 1,500 円 + 税)
    四六 判/ 216ページ
    2014年07月02日 発行
    ISBN 978-4-426-11785-6
  • *ご注意 発行年月日は奥付表記のものです。実際の発売日とは異なります。
  •   
史上最強の竜巻、超ゲリラ豪雨、グレープフルーツ大のヒョウ、ミニスーパーセルetc…
話題になった「あの日の凄い天気」を紙上で追体験! 
 
なぜ起きたのか、何に注意すべきかもわかる! 
 
「そんなに恐ろしい、凄い天気だったのか! 」とスリルを感じたり、 
「そんな日もあったなあ」と当時を懐かしむことができる本です。
 

著者紹介

金子 大輔 (かねこ だいすけ)
東京都江戸川区(小岩)出身。東京学芸大学卒業後、千葉大学大学院自然科学研究科修了。気象予報士。
株式会社ウェザーニューズでの予報業務を経験した後、東京大学大学院での特任研究員などを経て、現在、神奈川県の中学・高等学校で理科(生物)を教えている。
 

目次

1章:竜巻と台風の恐怖
2章:夏の頃のあの日
3章:豪雨と雷
4章:ゲリラ豪雪、冬も油断はできない! 
5章:注目の天気図
6章:冬のびっくり天気
ページの先頭へ