HOME > 社会・経済・人文 > 株・FX・金 > しっかり稼ぐ割安株入門ガイド

社会・経済・人文

株・FX・金

しっかり稼ぐ割安株入門ガイド

しっかり稼ぐ割安株入門ガイド
  • 通常販売
  • 藤本 壱
  • 大化け割安株+NISAで資産倍増をかなえる!

  • 定価 1,512 円(本体 1,400 円 + 税)
    四六 判/ 232ページ
    2014年06月27日 発行
    ISBN 978-4-426-11816-7
  • *ご注意 発行年月日は奥付表記のものです。実際の発売日とは異なります。
  •   
割安株投資は株式投資の王道。初心者にも最適! 
 
2014年3月期の上場企業の業績は前期比36%の大幅増となりました。2015年3月期も増収増益を見込む企業が多くなっており、現時点では日経平均も1万5千円台を回復しています。 これからは業績の良し悪しによって、株が選別される「業績相場」に移行していくでしょう。
 
そこで、おすすめしたいのが「割安株投資」(バリュー株投資)です。
割安株とは、利益や財務から見たその企業の持つ本質的価値に比べて、株価が安く割安な(お買い得な)状態の銘柄のことです。 割安な株は、いずれその本質的価値に見合う水準にまで上昇する可能性が高いため、割安なうちに買っておいて値上がりを待つ、というのが基本的な戦略です。
 
<割安株のメリット>
1株価の動きが比較的安定していて、下値が堅い(下落リスクが低い)
2割安であることが知られ、人気化して数倍以上に大化けすることもある
3高配当な銘柄も多く、配当や株主優待をしっかり得ながら値上がりを待つことができる
 
そこで、本書は、これらのメリットを活用して割安株で稼ぐための戦術を紹介していきます。
●戦術1 安定割安株で着実に稼ぐ
●戦術2 小型割安株で大化けを狙う
●戦術3 低位割安株をNISAに仕込む
●戦術4 テーマと業種から手頃な割安株を探す
 
さらに、近年の株式市場を状況を見ると、PERやPBRのような基本的な割安指標だけに頼るのでは、十分とは言えません。そこで、それを修正して信頼度をより高めたり、特定株比率、外国人持株率など株価上昇に有利と思われる要因と組み合わせるなど、銘柄選びのポイントも解説していきます。
最後に、「今から狙える注目銘柄ガイド」として、13銘柄を詳しく紹介しています。
 

著者紹介

藤本 壱 (ふじもと はじめ)
1969年兵庫県伊丹市生まれ。神戸大学工学部電子工学科を卒業後、パッケージソフトメーカーの開発職を経て、現在はマネーおよびパソコン関係の執筆活動のほか、ファイナンシャルプランナー(CFP認定者)としても活動している。
最近のマネー関連著書
「上手に稼ぐカラ売りテクニック」「実戦相場で勝つ! 株価チャート攻略ガイド」「お金の数字と計算に強くなる本」「とことん稼ぐ低位株攻略ガイド」「ちゃんと儲けたい人のためのFXチャート分析大全」「Excelでできる株価チャートらくらく分析法」(以上、自由国民社)、「プロが教える! 金融商品の数値・計算メカニズム」(近代セールス社)などがある。
 

目次

Chapter1 割安株投資なら初心者にも最適! 
Chapter2 安定割安株で着実に稼ぐ
Chapter3 小型割安株で大化けを狙う
Chapter4 低位割安株をNISAに仕込む
Chapter5 業種とテーマから手頃な割安株を探す
Chapter6 銘柄選びのポイントと売買のコツ
Chapter7 これから狙える注目銘柄ガイド
ページの先頭へ