HOME > 法律実用・学習書 > 知的財産権 > 撮ってはいけない

法律実用・学習書

知的財産権

撮ってはいけない

撮ってはいけない
  • 通常販売
  • 著 /  飯野 たから
    監修 /  紺野 礼央
    イラスト /  今井 ヨージ
  • あなたも知らないうちに犯罪者になっている⁉
    だれもが知っておきたい、スマホ・SNS時代のルールとマナー

  • 定価 1,404 円(本体 1,300 円 + 税)
    四六 判/ 240ページ
    2017年11月17日 発行
    ISBN 978-4-426-12375-8
  • *ご注意 発行年月日は奥付表記のものです。実際の発売日とは異なります。
  •   
◆本書「あとがき」より
 
本書は、スマホとSNSをめぐるトラブルの他、映像や音楽、ゲームなど
ネットに関わるトラブルの解決法や防止法を、具体例を使ってわかりやすく説明してあります。
また、肖像権やプライバシー権の他、著作権法の私的使用目的や引用、非営利の演奏などについても、
法律的な考え方だけでなく、相手への対応の仕方やコツなど具体的なアドバイスも紹介しました。
今日、スマホやSNSは日常生活では欠かせません。
撮った写真や撮られた動画でトラブルが起き、困っている人にとって、本書がお役に立つと信じています。
 

著者紹介

著 /  飯野 たから (いいの たから)
山梨県生まれ。慶應義塾大学法学部卒業。
銀行、出版社でのサラリーマン生活を経て、1982年からフリーライター。
1990年『巨大銀行の罠・銀行検査官(ペンネームTAKARA。日本文芸社)』で劇画原作デビュー。
著書に、『著作権のことならこの1冊』『戸籍のことならこの1冊』(以上、共著)、『大家さんのための賃貸トラブル解決法』『有利に解決! 離婚調停』『有利に解決! 相続調停』『マンガでわかる・女が得する相続術(原作)』(以上、自由国民社)などがある。
 
監修 /  紺野 礼央 (こんの れお)
弁護士・弁理士。兵庫県生まれ。2016年に小野・紺野法律事務所を開設。
インターネット上のトラブルや知的財産権に関する問題を多く扱っている。
「めざましテレビ」等に出演歴あり。物心ついたときからベビーカステラが大好きで、ベビーカステラに詳しい。
 

目次

第1章 撮ってはいけない
第2章 使ってはいけない
第3章 歌ってはいけない
第4章 真似てはいけない
ページの先頭へ