HOME > 法律実用・学習書 > 家と土地・不動産登記 > 【新版】満足する家を買いたいならこうしなさい!

法律実用・学習書

家と土地・不動産登記

【新版】満足する家を買いたいならこうしなさい!

不動産屋が本音で教える
【新版】満足する家を買いたいならこうしなさい!
  • 通常販売
  • 不動産コンサルタント  近藤 利一
  • 人気ブログランキング建設・不動産業部門第1位の著者が教える、良い不動産を安く買うノウハウ!

  • 定価 1,512 円(本体 1,400 円 + 税)
    四六 判/ 280ページ
    2017年09月29日 発行
    ISBN 978-4-426-12299-7
  • *ご注意 発行年月日は奥付表記のものです。実際の発売日とは異なります。
  •   
人気ブログ「素人さんの為の不動産学校」の著者が教える、良い不動産を安く買うノウハウ! 
家は人生で一番大切な買い物。買ってから後悔しないために知っておいて欲しいことがあるんです。
 
*物のわりに価格が安いのはどんな家?
*土地を買ってから家を建てるべき? 建物を選んでから土地を買うべき?
*前面道路は東西南北のどの向きについているのがいいのか?
*建売分譲住宅や土地を安く買う方法はあるのか?
*注文住宅を建てるときに、上手な価格交渉の仕方はあるのか?
*押しの強い営業マンに負けない戦略はあるのか?
*不動産業者ならどこでも信用できるのか?
*最近よく聞く“ZEH"(ネット・ゼロ・エネルギー・ハウス)とはどんな家なのか?
*家を買った後はどんなことに注意すればいい?
 
・・・など、住宅購入にあたって知っておきたいことが全部わかります!
 

著者紹介

不動産コンサルタント  近藤 利一 (こんどう としかず)
株式会社千代田不動産 代表取締役、不動産コンサルティング技能登録者。
約20年前に全く違う業界から転身し、家業の小さな不動産屋を継ぐ。3年後に法人化。業績を伸ばして9年で年商10億円以上の会社となる。現在は仲介や転売のみならず、3,000坪以上の土地を仕入れ、小さな街づくりをした宅地を分譲販売する中規模不動産会社に成長。中部地区で宅地分譲「セントフィールド」シリーズをブランド化。売上第一主義よりお客様第一主義を貫く会社であり続けることに日々奔走している。
個人としても不動産コンサルタントを行い、地上げ屋からひどい目にあったおばあさんを助けるために奔走したりしている。不動産業で駆け出しのころから何でも自分でやってきたので、失敗談や後悔あり、詐欺師にだまされそうになったことありという多様な経験を持ち、クレーマーとも親しくなるほどの人脈の持ち主でもある。 2007年からはじめたブログ「素人さんの為の不動産学校」は、320万アクセスを突破。人気ブログランキング建設・不動産業部門で堂々1位の人気ぶりである(2017年9月1日現在)。
 

目次

プロローグ あなたのマイホーム取得プロジェクト
第1章 家を買うと決めるまで
第2章 家とお金の関係を考えよう
第3章 一戸建てかマンションか、注文住宅か建売住宅か、物件の種類を決めよう
第4章 物件を探す前に知っておいて欲しいこと
第5章 土地選びのポイントを知っておこう
第6章 安く買うための知識を付けよう
第7章 ZEH(ゼッチ)とはどんな家なのか
第8章 業界の実態を知り、不動産屋を最大限活用しよう
第9章 幸せなマイホーム生活のために
ページの先頭へ