HOME > 法律実用・学習書 > 図解による・しくみシリーズ > 図解による会社法・商法のしくみ(第6版)

法律実用・学習書

図解による・しくみシリーズ

図解による会社法・商法のしくみ(第6版)

図解による会社法・商法のしくみ(第6版)
  • 通常販売
  • 弁護士  神田 将
  • 経営者・総務担当者必読!
    設立・運営・商取引などがわかる図解入門書の決定版

  • 定価 1,944 円(本体 1,800 円 + 税)
    A5 判/ 304ページ
    2017年04月19日 発行
    ISBN 978-4-426-12220-1
  • *ご注意 発行年月日は奥付表記のものです。実際の発売日とは異なります。
  •   
会社法を中心に商法及び商法関連法について図解入りでやさしく解説。設立や運営・商取引など会社がどのように運営され、どのような営利活動の規制があるかなど、法制度がわかります。
 

著者紹介

弁護士  神田 将 (かんだ すすむ)

昭和38年東京生まれ。東京大学経済学部卒業。平成10年司法試験に合格し、弁護士登録(第一東京弁護士会所属)。損害保険法、企業法、消費者法、民事介入暴力等に精通し活躍中。著書に「図解による民法のしくみ」「交通事故の法律知識(共著)」(いずれも自由国民社刊)がある。

目次

第1部 会社法(総則(1条~24条)
株式会社(25条~574条)
持分会社(575条~675条)
社債(676条~742条)
組織変更・合併・会社分割・株式交換及び株式移転(743条~816条)
外国会社・雑則・罰則(817条~979条))
第2部 商法(総則(1条~32条)
商行為(501条~628条)
海商(684条~851条))
第3部 その他の商法関連法(旧有限会社は特例有限会社へ
公益法人と社団・財団法人制度
NPO法人は公益性のある活動を行う
有限責任事業組合
保険法が商法から独立して新設
企業は一定の事項を登記できる
各種の倒産関連法)
ページの先頭へ